補聴器

補聴器

最適な補聴器をご提案します。

「テレビ・ラジオの音が大きいと、ご家族などがら注意される」
「会話での聞き返しが多くなる」
「電話の呼び出し音や玄関チャイムに気づかない」
ということはありませんか?
これらは補聴器が必要な状態のサインとなります。
ひとつでもあてはまることがありましたら、まずはご相談ください。

補聴器

Coedo眼鏡の
補聴器販売

聴力測定ご相談は無料

聴力測定・
ご相談は無料

無料にて、聴力測定・補聴器相談を喜んでお受けいたします。

ご予算に合わせた提案

ご予算に
合わせた提案

ご予算に合わせた提案をします。強引な販売は一切いたしません。

コルチトーン補聴器取扱店

コルチトーン
補聴器取扱店

国産補聴器のメーカーのコルチトーン補聴器を扱っております。

両耳装用を
おすすめします

人の耳は左右両方で音を聞くことで、音が来る方向や距離、大きさを判断しています。補聴器も両耳装用することで、より自然に音を捉えることができ、騒がしい場所での聞き取りもしやすくなります。 片耳装用では補聴器のボリュームを大きく設定する必要があるため、ハウリングや雑音が起こりやすくなりますが、両耳装用をすることで、補聴器のボリュームを小さく設定することができるので、より快適に過ごせます。

補聴器両耳装用 聞こえのイメージ

商品お渡しまでの流れ

STEP1
聴力測定
高い音、低い音で、聴こえの状態を細かく検査します。  
STEP2
カウンセリング
簡単なアンケートに答えていただき、ご本人様・ご家族様が、何が不自由で補聴器を使用するか一緒に理解していただきます。    
STEP3
補聴器の試聴
聴力検査のデータを調整した補聴器の聞こえを実感していただきます。
ここまで所要時間は30~60分です。
STEP4
補聴器注文・お渡し
メーカー在庫品は3日~5日くらいでのお渡し、 特注品は7日~14日くらいでのお渡しとなります。

アフターメンテナンス

補聴器の聴こえが悪くなったら、お店へお越しください。
メンテナンスをさせていただきます。

無料でメンテナンスいたします

補聴器のクリーニング、
聞こえの調整

※補聴器にはメーカー保証がついています(保証期間は製品により異なります)
※電池・耳栓などの消耗品は有料となります。

補聴器のアフターメンテナンス

よくあるご質問

Q. 補聴器を作る時は家族と一緒がいいと聞きましたが?

A. 補聴器のメインの役割は、ご家族や身近な人達との会話をスムーズにするということです。 購入の際は、聞こえない事を理解していただくため、ご家族様などとご一緒に来店していただくようお願いしています。

Q. 補聴器にはどんな種類がありますか?

A. 本体をポケットに入れてイヤホンをつなぐ「ポケット型」、耳のあなに収まる「耳あな型」、耳にかけて使う「耳かけ型」、耳かけ型の高性能タイプの「RIC型」などがあります。ご相談をさせていただきながら最適なものをご提案いたします。

Q. 補聴器を選ぶ上でポイントはありますか?

A. 眼鏡とは違い、補聴器の性能や使いやすさは、値段と比例しやすくなっています。 眼鏡は視力検査後、度数を合わせれば安価なものでも、眼鏡無しより断然快適になります。しかし、補聴器は、聴力検査をしても、安すぎる物を購入の場合、不快に感じる場合が多いです。 当店では音質の調整ができない安価な補聴器はおすすめしません。

Q. 補聴器を作る時にはお医者さんの診断が必要ですか?

A. 耳の病気などで耳鼻科への通院経験がある方は、補聴器を作る前に耳鼻科へ相談されるようお願いしています。

Q. 補聴器をつける上で注意が必要な点はありますか?

A. 精密電子機器ですので、水にはかなり弱いです。(生活防水付の製品もございます。) 水濡れでの故障は保証対象外の為お風呂やシャワー、悪天候時の外出などは注意が必要です。